HOME >>アルパインンクライミング

せっかくだから晴れてよ~

日程: 2020年12月12日(土) – 13日(日)
山域: 八ヶ岳

参加者: 国府谷(L)・坂田・雨宮・江戸
行程:
1日目: 赤岳鉱泉BC
2日目: 小同心クラック: 国府谷・雨宮 / 阿弥陀岳北陵: 坂田・江戸

小同心クラックルートは、景観良く大迫力を期待しワクワクしたが、ガスガスサブサブ強風ビュンビュンに晒された。

前回この辺に来た時もガスガスサブサブで横岳に登りつめたが、状況が全く一緒とはついてない。

それでも小同心クラックは他の記録を読んでステミングとかして足元から見る景色と高度感を楽しみにしていたの。。。になぁ~こればっかは仕方がない。

さて、八ヶ岳の取り付きはわかりづらいのでGPSを入れて貢献しようとしたが、朝、全くGPSが入らず撃沈。ごめんなさい。

あっちこっちウロウロしながらも我々が一番乗り。
ガスガスの中、国府谷さんがリード。
さすがです。

すぐに後続Pも来ましたが、この寒さで待つ余裕もなく、セカンドの私が取り付くとすぐに登ってきた。
あらん。。。

その後もどんどんパーティーがきて詰めて登りはじめる。

私が2P目の時、大股広げてステミング最中の股の下にお顔があり、オイオイもう少し距離をとってちょうだいよ!と心の中で叫びながらも知らんがな!!
そんな彼に惑わされることもなく自分のクライミングを気持ちばかり楽しんだ。
終了点に着くといつも国府谷さんがいて安心感満載です。ありがとうございます。

天気が悪いまま横岳稜線に出て、体が吹っ飛ばされそうになるがなんとか必死で耐え硫黄岳経由で下山した。
途中ヘリコプターの音にビビる。。。

先週の黒戸尾根にはもう来ないぞ!!!って思ったが八ヶ岳はまた来たいです。

(記: 雨宮)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です