HOME >>フリークライミング

藤坂ロックガーデン

日程: 2007年10月28日(日)
山域: 藤坂ロックガーデン(北関東)
参加者: 坂田・鈴木(正)・鈴木(知)

前日は台風の影響で中止になってしまい、ジムトレ。これまでにないくらい登
り込めたのはスペインでのモチベーションアップの成果!?翌日は背筋が筋肉痛
なのを感じながら、台風一過の快晴で岩が乾くのを期待して出発した。藤坂ロ
ックガーデンを登るのは鈴木夫妻を含めて初めてで、鵬翔の記録にもないよう
だが、とても恵まれた環境にある。

・都心から近い(東北道佐野藤岡IC)
・駐車場から5分で岩場
・意外に広い道の駅(テント張っても大丈夫そう)
・スーパー銭湯
・買い出しや食事に困らない

肝心の岩場はフリーだけをやるには規模もグレードも物足りないかもしれない
が、本チャン向けのトレーニングは最適。管理人の斉藤さんによると、どこを
アイゼンで登っても構わないらしい。実際、我々以外は中高年の山ヤで、III
級からV級のルートに人気が集中していた。岩が欠けやすく、落石に注意しな
ければならないのも本チャン向き?メットが必要だったようだ。岩場は有料で
年会費が1000円/人だが、ぜひ月例の岩トレで使ってみたい。

到着した9時頃は日陰で岩もしっかり濡れていたが、10時頃には岩場全体に日
が当たり、あっという間に乾いた。日中は暑く、とても10月の終わりとは思え
ない。

トライしたルート

・リトミックダンス(5.9): 鈴木(正)OS・鈴木(知)FL・坂田FL
これが5.9?楽しめるが先が思いやられる。

・キャンドルワックス(5.9): 鈴木(正)OS・坂田FL・鈴木(知)FL
ハングだがこっちの方がムーブが単純。リングボルトに驚いた。

・ミニットマン(5.10b): 鈴木(正)OS・坂田FL・鈴木(知)FL
まるで幕岩。非常に細かい。

・スカイハイウェイ(5.10c): 鈴木(正)テンション・坂田TR・鈴木(知)TR
トポのグレードと体感グレードとの乖離のために、ルートファインディングに
苦労した。ハングの乗っ越しが5.10cとは思えない難しさ。鈴木(正)さんです
ら根を上げるくらいだ。今から思えばより簡単そうに見えた遊人(5.10d)と共
通だったのかもしれない。5.10cと思って越えようとしていたのが天使の誘惑
(5.10b)で、帰ってからチェックした黄色本では5.11aとなっており、難しかっ
たのが納得できる。

・ルーキー(5.8): 鈴木(正)OS・鈴木(知)TR・坂田FL
本当は天使の誘惑(5.10b)を目指していたのだが、5.9と書かれてあるハング越
えのラインが分からず途中で変更(5.11aなら納得)。ただルーキー自体は面白い。ルート
名とは裏腹にギリギリのグレードで取り付くとランナウトが怖そう。

・小町ハング(5.10b): 鈴木(正)OS・坂田FL
もう暗くなりかけていたが、後味が悪いのでトライした。この岩場は全体的に
グレードが辛く感じる。見た目よりも悪く、ハングの出口のムーブを失敗し、
2本目のボルトに掛ける体制を作れず飛ばしてしまった(立て直す余裕なし)。
ビレーヤーの鈴木(正)をヒヤヒヤさせて申し訳なかった。けど気分はスッキリ

下山する頃には真っ暗。スカイハイウェイ当たりから調子が狂い、グレードを
上げられなかったのは残念だが、充実した1日だった。

帰りに寄ったスーパー銭湯は、鈴木さんがあらかじめチェックしてくれていた
ところで、550円で11種類の風呂と3種類のサウナがあって大満足。食事とタオ
ルがセットで700円(!!)という格安プランがあったが、佐野ラーメンを食べな
きゃなので使わなかった。人気があるのかかなり混んでいたが、洗い場が十分
あるので気にならなかった。

佐野ラーメンは、これも鈴木さんがチェックしてくれていた、北野真が星1つ
の評価を付けていたという共栄ラーメン。星1つだけとあって…。

今回も鈴木夫妻には大変お世話になりました。いつもありがとうございます!

(記: 坂田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です