HOME >>フリークライミング

少しは進歩しているかな?

日程: 2020年11月25(水) – 26(木)
山域: 甲府幕岩
参加者: 国府谷(L)・松林・雨宮

平日の水・木、国府谷さんに休みが取れた。12月には甲府幕岩までの林道ゲートが閉じるから今年最後のクライミング。それも泊まり。

寒いと思っていたが、ドンピシャの晴天・無風・温暖。平日だから入山者も少ないと思いきや、駐車エリアは1台のスペースを残して満杯。好き者は他にもたくさん居るものだ。
この時期の幕岩は初めてだったが、木の葉が全て落葉し、明るく展望が開けていて岩も暖かだった。甲府幕岩は実は良い岩場だったのだ。

今迄は勧められるままに登っていたルートは登れそうなルートばかりで記憶も曖昧なうえルート名も覚えていなかった。登ろうとする意欲・気力の問題だとお叱りを受ける。
今回はイエローマウンティン、ワイルドトットちゃん、森の唄、HIVE、ペンタゴン、バルタン、WILDWOOD、2日がかりで登れたものもあり、2P目で早々にあきらめたものもあり。 上達したとは思えないが、ルートの名前とそれぞれのルートの課題を記憶に留めることができたたことは少し進歩しているのかな?
次に来るときはランクアップできるかな。

国府谷さん、いつもありがとう。

(記: 松林)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です