HOME >>ピークハント

毛無山

日程: 2020年1月16日
山域: 毛無山
参加者: 松林(L)・中村・雨宮
行程: 登山口ゲート – 地蔵峠 – 毛無山 – 大見岳 – 毛無山 – 麓分岐 – 登山口ゲート

晴れてよし曇りてもよし 富士の山 もとの姿は変らざりけり

山仲間の8ヶ月ぶりの復帰に毛無山をセレクト♪
早朝、車の中から見る富士山はとっても大きくってテンションアップ↑↑↑↑

富士山はやっぱりすごいすごい日本一!!!と叫びながら、昨年雪シーズンに登ったことを思い出す。

ところが登り始める頃から雲がニョキニョキ湧きいでて~
あれま~山頂に着いた時には真っ白でその雄姿を拝むことはできなかった。

おまけに寒いのなんのってさっさと下山。
ここ、なかなかの急登ですね~
地蔵峠の方が緩やかで登りやすいかもですね。

下山した朝霧ジャンボリーオートキャンプ場には、平日にも関わらずテントの姿が。
ここはその価値があるキャンプ場だと思う。
富士山の迫力は写真では伝わらない。
この目がいい。

タップリと雄大な白富士をまた眺めに来たいものです。

夕方、「風の湯」の温泉に入る前に見えそうでみえなかった富士の山肌も素敵。
その雲をあたかもスカートめくりのようにめくってみたかった笑

最後に私は詩吟をやっているので富士山の和歌を貼り付けておきます。
「富士山 山岡鉄舟
晴れてよし曇りてもよし富士の山 もとの姿は変らざりけり

(記: 雨宮)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です