HOME >>フリークライミング

今年の小川山はじめ

2016年5月14日~15日

参加者:国府谷 坂田 他

山域:小川山 廻り目平

 

1年ぶりくらいの小川山。

KWSM講師とOWD先生(日曜だけ坂田さん)

毎度、おうちまで迎えに来てもらう。幸せだ。

9時ころに廻り目平着。クルマは余裕で停められる。

妹岩へ渡渉は裸足で。(飛び石も可能)

KWSM講師は体調不良の為、ワタシがリードさせてもらう。

カサブランカ

さんざん見ているのでオンサイトではないが初めてなので

緊張する。

アドバイスをもらってから取り付く。

案外出だしがカムも決めづらくてややこしい。

ジャムでなくてクラックの縁を引っ張る感じ。

最初の段に立ってしっかりカムを決めればやや安心。

ここから先は、ハンドジャムばち効きのうえ、

レストポイントもあるのでカムも落ち着いて決められる。

フレアーしているので注意、とかよく書かれているが

最近のカムは性能いいので問題ないと思う。

(個人の感想です)

最後、右のクラックに移るところは木を使わないように して

終了点まで。一撃できた。幸せだ

(何年やってんの、という感じだが)

今度もう一回登ってビデオ撮ってもらいたい。

次に隣の龍の子太郎を2ピッチ登る。

2ピッチ目の終了点を間違えて3ピッチになってしまった

さらにジャックと豆の木をやってみるが、これは失敗。

上の細いクラックに決めるカムが乏しくなって泣そうになる

あそこで落ちてたらふたつくらい抜けて大フォールしてたかも知れない。

次回の宿題。 使えるカムが分かったので今度はいけそうなきがするー

〆はマラ岩でレギュラー。前にやったことある気がするけど無事RP。

後半のスラブより出だしのカチが痺れる。

収穫多かった日の最後は豪華焼き肉。食べて呑んで20時過ぎには就寝

 

 

翌日曜日は昨日以上のいいお天気。

坂田さんと合流して兄岩。

今日はKWSM講師が昨夜お仕事へ行ってしまったので

ワタシがリードするしかない。

まずは、昨年何度もやっているマガジン。

初リード。初RPでした。5回目くらいかな。

午後は、ピクニクラ。長くてよいルート。むかーし1撃してるから

余裕なはずが。

まずは坂田さんがオンサイトトライするが・・・ また次回。

ワタシもやってみるがワンテンしてしまう。調子いいんじゃなかったっけ。

最後に隣のタジヤンⅣと三日月をやって終了。

18時まで目いっぱい遊んでしまった。

帰りは意外と渋滞少なく22時にまた送り届けてもらった。

皆様有難う御座いました。

次週もいきます。

(記:国府谷)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です