HOME >>フリークライミング

マルチピッチと石灰岩

マルチピッチと石灰岩 ==復活のクライミング-低レベルですが==

城山南壁

日程:3月17日(日)
山域:伊豆
参加者:五十島(L)・高橋・齋木・大島・高安

 

 

超~~久しぶりのマルチピッチクライミング。

クライミング(外岩)は上の子が2歳くらいでやめたので、20年ぐらいぶり。
人工壁はその後も少しだけやってましたが、、、
マルチピッチということであれば、その前になり、最後にやったのは、いつだろう?

 

 

大仁駅からタクシーで登山口へ。
ひと登りで南壁に到着。

さて、マルチピッチをやらせてもらえることになり、齋木さんとペア。
西南カンテ 6ピッチ

 

 

1P:

齋木さんスタート。以前登ったそうですが、最初のスラブがトラウマらしい。やっぱり、苦戦。替わって高安がGO
いやらしいスラブです。同様にハマル。何度か落ちましたがムリヤリ抜ける。
左上するバンドを行き、立木に入るところでビレイ。
久しぶりなので、慎重にセット。練習してきたルベルソを使用。

2P:

どこが取り付きなのか右往左往。トポを見直してようやく発見。
齋木さんGO。なんか雲行きが怪しく小雨も降ってきました。雨はすぐにやんだけど、寒い。
フリースを持ってきてもらい、助かりました。
コールが聞こえないので、ロープの動きで判断。
ホールド豊富なカンテで、面白い。しかし風が強く寒い。伊豆なのに。

 

3P:

ホントは高安ピッチですが、ルートも見えないし、ブランクも長いのでちょっと恐怖が、、、
お願いします齋木先生。以降は全てお願いしちゃいました。
右トラバス。やさしいけど、ピン間隔が長く、いやーよく行きますね、今の自分ではやめて正解でした。

 

4P:ここも右へトラバス?記憶が、、
5P:ここもあんまり憶えてない。かぶった壁に取り付いてる人のいる二間バンドに到着。
6P:バンドを歩いて登り、凹角を登って終了。

 

 

取り付きに戻り、みんなと合流。天気も良くないので、下山。

 

 

情けないです。ふと恐怖心が沸き起こリードできませんでした。
1P目しか行ってませんが、ダブルロープはもうちょっと考えないといけませんでした。
ロープの交差はなかったと思うけど、長いシュリンゲがロープと交差。
また、コールが聞こえないことがありました。笛とかロープの合図とかきちんと話して
おかないといけませんでした。再度反省です。

 

 

それにしても、壁の中でのビレイは高度感あって良いです~。寒かったけど。
齋木さん、おんぶにだっこですみません、ありがとうございました。

 

 

名栗・河又(川又?)

日程:3月24日(日)
山域:飯能
参加者:五十島(L)・高安
高橋さんも参加の予定でしたが、体調不良でお休み。

 

 

 

五十島さんからのお誘いがあり、外岩フリークライミングへ。
出張だらけの3月ですが、スポット的に空いてました。
飯能駅からバスに乗り、かなり昔に行ったことのある河又へ。石灰です。
コルネやおだんご、象の鼻があってこれぞ石灰! でもスタンスは滑りやすい、長年かけて磨かれてるし。

 

 

イヤーわくわくしますね。来たことは覚えてますが、どれを触ったかは、完全に記憶になし。
ということで、オンサイトしほうだい。できないけど。

やさしいところをいくつか
しかし、登れない、体が重い。
体を引き上げようとしても、手を曲げられない、足が滑りそう、ケツが上がらない。

 

 

・いきのいい奴:ムリ
・ムーンビーム:これで5.9?
・月光:1手出せば登れたのに、ホールド見てない。何も考えてない。
・ディスコバージョン:カンテを登る、テーピングでバッテンあり。浮石? 以外に優しい、登れた!!
・ミヤザキミドリ:グダグダですが、なんとか耐えて完登!!やったー
・忍吉:五十島さんにヌン掛けしてもらいましたが、無理です。5.9じゃないよこれ。(実はグレード変更?)

 

 

五十島さんはモスグレイハンドを何度かトライもRPならず。
ムーブは見えたそうです。

RP狙いはなしでいろいろ触らせてもらいました。
多少は登れましたが、打ちのめされて、下山。
いや~、5.9とか10aのルートはカラいです。登れません。

登れないけど、楽しいな~。

 

 

日程:4月6日(土)-7日(日)
山域:飯能
参加者:五十島(L)・高橋・高安

ようやく怒涛の3月が終了。あちこち行かされて、うー疲れた。
で、またまた河又へ。今度は高橋さんも。

 

 

1日目

奥のシュテファンフェイスとタワーロックを見に行く。グロバッツが来たの?
・タワーロック:ノーマルルート:問題なし
・シュテファン:気分はダイレクト:あれ、これって登れた?記憶にない、、、、
五十島さんにかけてもらい、みんなで交互に登りました。
高橋さんはしばらくぶりの外岩だそうです。怖くなっちゃったそう。
たしかに、先日3/17の城山で登ったときは、1ピッチ目以外はリードできませんでした。
ブランクあると怖いよね。

 

 

コウモリ岩に戻ってきて、
・カッパ:1便目 いろいろ試すも良いムーブが見つからず。うーんこれしかないか。
2便目 左手を耐えて上のお団子をエイヤっと掴めた!RP
・麦畑:手順というか、なんか考えすぎて、自滅。

五十島さんは、先々週の宿題 モスグレイハンドをすんなりRP。サスガ
高橋さんは いきのいい奴 にトライ。

 

 

バスの時間までかなりあるので、近くの「さわらびの湯」800円へ。
休憩場所も広く、お風呂もまあまあなサイズ。露天もあります。
温泉とはいえ、無味無臭でちょっと気分が出ませんが、五十島さんはその方が良い
そうです。バスの時間もあるので速攻で上がる。

 

 

 

 

2日目
今日は混んでる。

 

 

気合を入れてGO
・麦畑:登れました。ちゅうちょせずに、バシッと行けばヨシ。
・大将:1便目、グダグダ。でも最初のトラバスを乗り越えればあとは簡単。
2便目、気合を入れてトラバス。落ちそうになったけど、なんとか耐える。
ニーロックでレストして直上。ヤッター
2日目でヨレてるしこんなもんで。

五十島さんはかぶってるぜを何度かトライも、、残念。
高橋さんは本気靴に替えてディスコバージョン。
早めに下山。

五十島さんも言っているけど、オブザベーションをきちんとやらないと登れない。
ホールドやスタンスの位置をなぞって手順を固めて、ムーブ!

年を取ると、特に短期記憶が弱くなるので、さっきやったムーブやスタンスとかを
すぐに忘れてしまう。下で考えたムーブ、ホールド、スタンスも登ってる最中には
アレアレアレ??思い出せない、、、
記憶力が良くなる薬ってないですか~。短期記憶だけでいいです。ドーピングしたい。
受験生と同じかー。

 

 

 

いやー外岩は楽しいよ!!
みなさんもぜひ河又の石灰岩を楽しんでください。電車バスで行けるし。温泉もあります。

 

 

五十島さん、高橋さん、ありがとうございました。

コウモリ岩の奥に楢抜山エリアがあって、そっちのほうがお手頃グレードがそろっているようです。
100岩場にもありますが、以下に詳細PDFあり。
http://www.asahi-net.or.jp/~ca7s-kbys/jp9/kawamata1.html

(記:高安)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です